マンゴーの木 オーナー募集

完熟マンゴー

宮古島のマンゴーは亜熱帯の太陽の恵みと、どんな旱魃にも枯れないミネラル豊富な地下ダムの地下水によって育まれています。
宮古島の地下水はテレビでもたびたび取り上げられているように、宮古島全体が隆起サンゴ礁で出来、豊富なカルシウムを含んでいるため、全国で一番心臓疾患が少ないのも、この地下水のせいではないかと言われています。

亜熱帯気候の特色を生かし、平均気温24℃と恵まれた気候の中で、完全無加温でビニールハウスの中で、あふれんばかりの太陽エネルギーと地下水を潤沢に使い、ゆったり栽培されています。

それに畜産の島であるため、豊富な牛糞を完全発酵させた有機系の肥料を中心に施肥しているため、栄養バランスの取れた美味しいマンゴーに育ちました。
ですから地球に優しく、まさにエコの果実と言えるでしょう。

そういう恵まれた環境の中で完熟するまで育てられ、完熟して袋に落下したマンゴーのみを出荷しています。

マティダファームのマンゴーの特色

その1美味しさでご好評をいただいている、宮古島完熟マンゴーです。
その2肥料は有機肥料栽培で行っています。
その3ハウスは、自然温度を管理しており、暖房は炊きません。
その4当園では極力、減農薬栽培を心がけております。

マティダファームのオーナー制の特色

              
その1当園社員が心を込めて育成管理いたします。
その2 マンゴーはオーナー様の木及びオーナー様用マンゴーハウスより収穫のマンゴーのお届けを原則とします。但し、お送りするのは当社の出荷基準を満たしたマンゴーのみをお送りします。又、台風等の自然災害や害虫などの被害により上記記載のマンゴーの収穫が困難な場合は当社農園のマンゴーハウスのマンゴーを送らせていただきます。
その3収穫個数の最低保障を致します。
その4マンゴーの生育状況を当社のホームページに掲載します。
ご希望のオーナー様には、デジカメで撮影しメールでお送り(送信)します。
その5オーナー様には、マンゴーの木にネームプレートをお付けします。
その6共同でのオーナーも可能です。(ご相談下さい)
マンゴー1
マンゴー2
マンゴー3

宮古島完熟マンゴーのオーナー募集要綱

会社名農業生産法人 合同会社 マティダファーム
募集タイトル「宮古島完熟マンゴーの木のオーナー募集」
募集本数2017年度 30本
募集期間2016年12月1日〜2017年3月末日
価 格1本 6万4千円
消費税、送料、管理費(資材代・肥料代・防虫防菌薬代・管理代行業代など)を含む。
契約更新1年毎に契約更新となります。
品 種アーウィン種(アップルマンゴー)
収穫目安年間45〜55個
大きさ目安1個当り 330g 〜 500g 前後
最低保証年間45個(約20kg)以上を最低保障いたします。
※収穫が45個に満たない場合は当社園のマンゴーをお送りさせて頂きます。
収穫予定2017年6月下旬〜7月下旬を予定しております。(順次発送)
発送方法・送料収穫したマンゴーは宅送でのお届けとなります。(OAS航空の予定)
*送り先6箇所までは送料無料です。
1箇所あての送付単位は、1Kg、2kg又は4kgとなります。
但し、送付先6箇所を超えた場合は、超えた分の送料はオーナー様のご負担となります。
お届け商品(秀品及び優品並びにkg数)の入れ替えは出来ません。
(送付先6箇所にはオーナー様宅宛も含まれます。)
*お中元、贈り物としての発送も承ります。
発送箱秀品は化粧箱、優品は白箱での発送とさせていただきます。
*秀品、優品は別途連絡させて頂きます。(6月中旬目途)

化粧箱  
成長通信定期的に育成状況を当社のホームページに掲載します。
希望のオーナー様にはデジカメで撮影し、メールにて添付します。
管理方法管理作業はマティダファームスタッフが責任を持って行います。
*潅水〜*除草〜*剪定〜*誘引〜*温度管理〜施肥〜薬剤散布〜花吊り〜摘果〜玉吊り〜袋掛け〜収穫等作業を行います。 *は常時作業
・オーナー様が来園いただいての作業も可能です。(袋掛け、除草作業)
お問い合わせ、不明な点は下記までお問い合わせください。
メール info@miyakojima-matida.com
TEL: 090-3796-8270 / 0980-76-3405
窓口 上地